結婚指輪をオーダーメイドで作るメリット・デメリット

オーダーメイドで作る結婚指輪

結婚指輪は、自分達でデザインを決めることができオーダーメイドが可能です。指輪に使う素材を選んだりデザインを選ぶことが可能です。もちろんサイズを選ぶこともできます。素材といってもさまざまな種類があり、ゴールドだけでもこれだけのカラーバリエーションがあります。

ゴールドのカラーバリエーション

  • イエローゴールド
  • ピンクゴールド
  • ホワイトゴールド

結婚指輪をオーダーメイドで作るメリット・デメリット

ペアリング

オーダーメイドで作る結婚指輪

オーダーメイドリングは基本的にハンドメイドで製作されているので、世界にひとつだけの指輪を購入することが可能です。結婚指輪ショップを回ってみたけどしっくりくるものが見つからないという方におすすめすることができます。また、他の人と同じ結婚指輪を持ちたくないというカップルの方がよくオーダーメイドを利用しています。

LOVE

二人のこだわりを反映できる

結婚指輪を選ぶ時に、二人の趣味が違いすぎ、同じブランドで揃えるということができない場合があります。そんな時、オーダーメイドであれば、お互いに強いこだわりがあっても問題なくデザインすることが可能です。そのため、どちらかが妥協するということもなく、お揃い感を出すことができます。銀座などはオーダーメイドリングを受け付けているショップがたくさんあるので、気になる方は利用してみるといいでしょう。

メリットだけじゃないオーダーメイドリング

ここまでオーダーメイドリングのメリットについて紹介してきました。世界にひとつだけの指輪が作れますが、その分オーダーしてから出来上がるまでに時間が掛かります。必要となる3カ月前までには申し込んでおくようにしましょう。そうすることで、多少製作が遅れても間に合うでしょう。通常は1~2カ月ほどで完成します。

広告募集中